FC2ブログ

君の忘れた傘とその残像


斉藤と望月の日々の残像 そして君の忘れた傘

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君以上の君を探す。そして僕は僕以下でも以上でもない。それは完全な、

今日も歩いてやった

三日坊主は避けれた

望月勇太です。

しかし腹痛とのどの炎症が治まらない。

月曜日のレコーディングまでには治って欲しいな。


人生思った以上のことなんて起きない。

思ったそれが全て。

思わなければ以上も以下もないのかもしれない。

吐いて捨てる程の想いと掬い上げたくなるような気持ちが見事にすれ違った今夜は。

いったいいつになったら奥歯のの裏側にある自己と出会えるのだろか。

いつだってそう。

君がいつだって先なんだ。
知らない知らない。

ってそう聞こえるよ。



しかし本当せきとまんねーわ

全曲せき込んでやるかこうなったら

プリンスが昔CDに喘ぎ声いれたみたいにな。

ってちゃんと録りますよ君。

季節は変わりますよ君。




しーや

« 鍵盤の上を転がる。君は僕みたいだ。まるで、|Top|現実と理想 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://talkingabouworlds.blog115.fc2.com/tb.php/48-b9a99954

Top

HOME

望月勇太

Author:望月勇太
FC2ブログへようこそ!

未分類 (46)

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。